ちょっと知りたいお悩み解決研究室

日常生活でのあらゆる悩み事に対する解決策や、知りたい事への提案について記事を更新しています。

seijinshikijou2

成人式

成人式とは!なぜ振袖を着るのか?晴れの日どうだったかアンケート紹介

成人式は一生に一度の一大イベント

振袖を着て、大人になります!
 

晴れの日に、あなたを輝かせる衣装は振袖です。

何を、いつごろ、どのようにして準備すればいいのか、このブログの成人式の関連記事でできるだけわかりやすくお話していきますので、悔いの残らない振袖プランを立てましょう。
 

まずここでは「成人の日」や「成人式」とはなんぞ?や、「なぜ、成人式に振袖を着るのか」についてお話したいと思います。

スポンサーリンク

「成人の日」って何?

shuku_seijin

「成人の日」とは満20歳の成人になった男女を祝う日です。

戦後間もない昭和21年(1946年)に埼玉県蕨(わらび)市の青年団が、戦地から帰った若者を励まそうとして行った「成年式」をきっかけにして広く行われるようになりました。

1kaiseinennsai蕨市の成年式
出典:蕨市(蕨市の成年式)

そして、昭和23年に「国民の祝日に関する法律」が設けられたとき、1月15日が「成人の日」として国民の祝日に決められました。
 

その後、平成12年(2000年)に祝日法(ハッピーマンデー制度)が改正され、現在は1月の第2月曜日が成人の日です。

「成人式」って何?

「成人式」は、国や地方自治体などが主催して、成人に達した人を祝い励まし、大人としての自覚を持つきっかけになるようにと、行う記念式典です。

一般的なアンケート結果

▼式典に出席しましたか?

出席が多いですが、だいたい毎年1割くらいは以下のような理由で欠席できない人がいるようです。

[ 欠席した人の理由 ]
  • 友人のいる会場が遠かった。
  • 日本にいなかった。
  • 引っ越し直後で忙しかった。
  • 出席者が多くて会場に入れなかった。
  • インフルエンザで外出できなかった
など。

▼成人式は楽しかったですか?

ほとんどの方が楽しかったと答えていますが、「楽しくなかった」という人の意見が気になりました。

Mさん

振袖を着られたのはうれしかったのですが、セレモニーにはいまひとつ感動できませんでした。

時間に遅れる人が多くてずるずると進行し、来賓の話を聞かなかったりでマナーの悪い人が多くてがっかりでした。

(大人になる日なのに・・・)これで大人なのでしょうか。信じられません。

 
人生にたった一度の晴れの日に多くの新成人が参加する記念式典で、マナーの悪い人が少しでもいればそちらに気が散ってしまい気分も悪くなってしまいますね。

▼「楽しかった」理由は?

↑グラフですが、少し見づらいので上から順に以下となります。

[ 楽しかった人の理由 ]
  • 振袖を着られた
  • 記念になり、いい思い出がつくれた
  • 一生に一度のイベントなので大切にしたかった
  • 成人式の準備が楽しかった
  • 久々に小中学校の友人に会えた
  • 家族とのコミュニケーションが深まった
  • 式典に心がこもっていた

この中でも1番上の「振袖を着られた」というのがもっとも多かったです。

harenohi_hurisode

2番目の「いい思い出がつくれた」や、「一生に一度のイベント」とか「成人式の準備が楽しかった」など、

成人式を良いものにするために「振袖」を選んだり着たりするが重要視されているということですね。


スポンサーリンク

成人式にはなぜ「振袖」を着るの?

振袖は未婚女性の最高ランクの礼装です。

洋装でいえばローブデコルテに相当し、新成人となったことを祝う晴れ姿として、最もふさわしい衣装だといえるでしょう。

振袖は卒業式・謝恩会や結婚式・披露宴、祝賀会、お見合いなどのフォーマルな席にもふさわしい正装です。
 

成人式の式典に振袖で出席する女性が多くなってきたのは、戦後時間がたって日本経済が復興してきた昭和30年頃からです。

この頃はまだ、着物を日常着にしている女性が大勢いたので成人式の着付けもお母さんやおばあちゃんが担当してくれてたんですね~。

showa

出典:キモノ新空間

昭和40年代頃の成人式では、女性の90%が振袖だったそうです。
 

せっかく作った振袖です。成人式で着たのがきっかけとなって、きものへの関心が深まってほしいもの。

そして、お正月はもちろん、会食や観劇、パーティなどにも、コーディネートを変えるなどして、積極的に楽しく着てください。

▼成人式で着た振袖は買ったものですか?

買わなかったと答えた人が約30%に上りますが、その内訳は以下です。

[ 買わなかった人の理由 ]

  • レンタルにした
  • 親兄弟、身内から譲られた
  • 身近な人に借りた
 

成人式への着物率でいうと男性の場合は大半がスーツですが3割ほどは紋付袴です。

女性で振袖を買わなかった方は特別なものをレンタルしたり、お姉さんのときに購入されたものを装って行かれすので、出席される女性のほぼ100%が振袖です。

あとがき

人生の大切な日に振袖が選ばれるのは「未婚女性の最高ランクの礼装」だというだけではなく、装う人のときめく気持ちまでを表現してくれるからに他ありません。

振袖探しの準備や、選ぶコツ、成人式前日までの準備や当日の行動のしかたやマナーなど、諸先輩方の意見も取り入れた記事を更新していますので是非ご参考くださいね。

スポンサーリンク

-成人式
-