ちょっと知りたいお悩み解決研究室

日常生活でのあらゆる悩み事に対する解決策や、知りたい事への提案について記事を更新しています。

成人式

成人式の振袖探しは12ヶ月前から!先輩方の経験談や下見のアドバイス

2016/10/28

成人式に向けた準備は順調ですか?
 

成人式をあなたの気に入った振袖を着て迎えたいなら、12ヶ月くらい前の早い時期にお店に行くことをオススメします。

毎年1~3月は新柄&人気の種類が豊富なので、イメージに合った振袖を見つけやすいからです。
 

諸先輩方の経験談も交えて、しっかり確認していきましょう。

振袖探しを開始する時期は12ヶ月前からが良い理由は?

24823f733f9b153454c8989fcb7fbe27-600x400

出典:きもののみや美

大型専門店やデパートの呉服部の話を聞くと成人式直後の1月から3月までに振袖を買い求める人が、1年間をとおしていちばん多いそうです。

振袖を探しはじめる時期はだいたい「9ヵ月~14ヵ月前」が最も多く、みなさん早期に行動開始されています。

つまり、今年の成人式も終わり、「次は私の番よ!」というわけですね。

遅い人でも「3~5か月前」には行動されています。

諸先輩方からの経験談・アドバイス  

準備は早めに、念入りに

Mさん

私はギリギリで振袖の購入や、美容室、写真館の予約をしましたが、うまくいったのはたまま運がよかっただけのように思います。

後悔のない成人式にするためにも、準備は綿密、念入りにするべきだと思います。

 

いいものは早くなくなってしまう!

Sさん

買うにしてもレンタルにするにしても、できるだけ早く行動を起こしたほうがいいです。

いいものは早くなくなってしまう!ということを5月の時点で確信しました。

 

誂(あつら)えには時間的余裕をもって

Hさん

姉の振袖を着る予定だったので、なんの準備もしないでいたんです。

成人式の5か月前くらいにタンスから出して着てみたら、背の高い姉の振袖は、私には袖丈も着丈も長すぎ。。。

引きずってしまうので、あわててお店に行って探しましたが、注文してから届くまでにとても日数がかかりました。

 

この早い時期(成人式直後~)に振袖を探すメリットは、新柄の振袖の点数が豊富なことです。

人気の柄は早く売れてしまうので要注意です。

まずは下見だけでもして、振袖の売り場の感触をつかんでおくことをおすすめします。

スポンサーリンク

下見の前にまずは情報収集

まずは情報収集し、好みの振袖の傾向を探っておきましょう。

振袖は色や柄の種類が豊富で、華やかです。
 

いきなりお店にいくと、洋服とはあまりに勝手が違うので、戸惑ってしまいがち。

あらかじめ写真や画像などで振袖を見比べて、自分が着たいと思う好みの振袖のイメージを絞っておきましょう。
 

情報源は、チラシやDM,インターネット、雑誌などを見ておけばたくさんの新柄振袖が紹介されているので参考になりますよ。

また、大きめの専門店やデパートであればカタログがもらえたりするのでおすすめです。

諸先輩方からの経験談・アドバイス  

好みの振袖を着よう

Nさん

自分に似合った、好みの振袖を着ること!

気に入っていないと、着こなしや顔の表情に出るので後悔するハメに。

また、本番の成人の日の前に、お正月などに着ておくといいですよ。

一度着ておくと、当日の疲れが全然違います。

 

予算オーバーには要注意!

▼振袖一式の予算は?

振袖一式の購入予算は30万~50万円という人が多く約7割を占めます。

参考成人式っていくらかかるの?振袖一式、小物やヘアメイク、記念写真などの値段
 

実際に購入された価格帯もほぼ同様なので、みなさん堅実に買っているようです。

予算をオーバーした人は、
・少し高くてもほしい振袖を買いたかった。
・小物に以外にお金がかかった。
というのが理由。

価格が高いものはそれだけ目を奪われることも多いのですが、予算を守らないと、どんどんエスカレートしがち。

小物は特に、ちょっとのオーバーだからと気を許すと、点数が多いので、総額でびっくりすることになります。

購入予算はあらかじめ決めておきましょう。

諸先輩方からの経験談・アドバイス  

いろいろなお店を見てみて

Hさん

ひとつのお店だけで決めずに、いろいろなところで直接、振袖をいっぱい見たほうがいいです。

予算なども、相談すると、まけてくれるお店があったりします。

 

振袖をどこで買う?

▼振袖を購入した場所は?

振袖を買われるほとんどの人が、きもの専門店で購入されています。

次いで、デパートや展示会などで買われる人が3割りほどです。

アンティークショップや中古着物などでは、大正ロマンなレトロ着物などひと味違った着物を探されている方に人気です。

そのお店に決めた主な理由

・好みの振袖があった

・他店より安い

・店員が親切

・商品数が豊富


スポンサーリンク

振袖を選ぶときにこだわるポイント

振袖選びのポイントをいくつかピックアップしました。

  • 品のよさ
  • 個性が生きる
  • 価格
  • 華やかさ

この中でももっとも吟味されるものが「色」と「柄」です。

iro_gara

人気の色と柄はどうなっているでしょう。

▼好きな色は?

成人祝いで振袖なら赤系はダントツの人気カラーです。黒もかなり人気が強いですね。

白やピンクも一般的に大変人気が強い色ですが、成人式に向けた色選びでは、華やかで目立つという意味でやや選択されていない傾向があるようです。

▼好きな柄は?

なんといっても伝統のある「古典柄」は万人から選ばれる振袖ですね。

また、振袖の模様は多種あり、「牡丹」や「菊」、「桜」に「蝶」など他にもたくさんありますが、それぞれに幸せの意味が込められています。

・牡丹

 

『美や富貴の象徴』

・菊

 

『無病息災を願って』

・桜

 

『いつまでも輝かしい女性であること』

・蝶

 

『美しさと長寿の意味』
諸先輩方からの経験談・アドバイス  

思い込みを捨てて試着してみて

Yさん

どの色が似合うか、好きか・・・自分の思い込みを捨てて、試着してみるといいですよ。

半年かかって探しても、着たいと思う振袖にめぐりあえずにあきらめかけたとき、黒地の紅(びん)型に出会え、

意外にもいちばん顔写りがよかったのには驚きました。

母と一緒に1年以上前から準備したのですが、とても楽しい一大イベントでした。

振袖を着られて、日本人でよかったと思いました。

 

みなさん好みの色や柄があると思いますが、なるべくたくさん試着してみて鏡にうつった自分を客観的にみてみるのもポイントです。

レンタルする場合は8月中に契約を

諸先輩方からの経験談・アドバイス  

私はレンタルをオススメ

Rさん

手入れをしなくてもいいし、着たいときに好きなものが着られるので、レンタルにしてよかったです。

レンタルでも値段の高いものを借りればいいものがいっぱいあります。

妹がいるのですが、好みが違うのに、私が購入したらそれを着なければいけませんでした。

 

レンタルする場合、豊富な振袖の中から選ぶためには、夏までにはお店からカタログを取り寄せましょう。

人気の振袖ほど、早く借り手が決まってしまいますので、夏の間に、レンタル契約を済ませられるように進めましょう。

あとがき

次に成人式を控えている人にとって振袖選びは楽しいことですが、満足のいくものを納得のいくかたちで選べるようにするにはなるべく早い行動が結果に結びつきます。

振袖選びに関連して、一式の目安価格や、成人式当日までの準備についてもお話しているので、こちらもぜひ参考にされてください。

スポンサーリンク
  おすすめ記事

-成人式
-