ちょっと知りたいお悩み解決研究室

日常生活でのあらゆる悩み事に対する解決策や、知りたい事への提案について記事を更新しています。

naritasan2017_yosou

節分

成田山 節分豆まき!2017年の芸能人予想と超至近オススメ立ち位置は?

千葉の成田山新勝寺では、毎年節分の日(2月3日)に豆まき祭りが行われます。

正式には「節分会」と書いて読み方は「せつぶんえ」と読みます。

このイベントには、例年、ゲストが招かれ大相撲力士やその年のNHKの大河ドラマの主役級の超有名な俳優陣が登場します。

指定席などはなく、早いモノ勝ちで場所取りをすれば手が届きそうなくらい近くなので、縁起祭りですが、ファンの方々にとっても嬉しい一大祭りなんですね。

さあ、きたる2017年の節分には誰が来るのか!今年の芸能人ゲストの予想と、近くで見るためのオススメ場所などについてお話します。

スポンサーリンク

2017年の芸能人ゲストは?

例年、大相撲の力士さん、NHK大河ドラマ出演者から有名人の方々が出られます。

なぜ大相撲とNHK大河ドラマの出演者なのかについて説明しています。
こちらをご参考ください→参考なぜNHKドラマ出演者なのか?

2017年(平成29年)2月3日(金)

・大相撲力士

(横綱)白鵬 (横綱)日馬富士
(横綱)鶴竜 (大関)稀勢の里
(大関)豪栄道 (大関)琴奨菊
(大関)照ノ富士 (関脇)隠岐の海

出典:日本相撲協会 - 力士データ

昨年から今年にかけては横綱(東西)も大関(東西)も多いので上記から参加力士さんが選定されることと予想されます。

節分会に出られる人数は毎年、5名前後なのでおそらく上記の上位からの順になるでしょう。

 

2017/1/30 追記

大相撲力士では以下の5名が参加されることが決定しました!

・横綱 白鵬
・横綱 稀勢の里
・前頭 御嶽海
・前頭 遠藤
・前頭 隠岐の海

・NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」出演者

2017_nhk-taiga

出典:BUSHOO!JAPAN

作品作家:森下佳子

以下、主な出演者

柴咲コウ(主演) 杉本哲太
財前直見 三浦春馬
浅丘ルリ子 阿部サダヲ
菜々緒 菅田将暉
市原隼人 井上芳雄
宇梶剛士 前田吟
柳楽優弥 貫地谷しほり
筧利夫 吹越満
春風亭昇太 尾上松也
花總まり 髙橋ひかる
和田正人 小松和重
でんでん 小林薫
中村梅雀(語り)

naotora2

出典:NHKオンライン - 2017年 大河ドラマ

既に発表されている2017年の大河ドラマ出演者から主要な俳優をピックアップしました。

今回の役者さんも相当な実力派揃いでお若い方から中堅まで非常に人気の方々ばかりですね!!

歴代の特別参加された役者さん情報をみると、ほぼ毎年、5名でしたので今回もこの中から5名が厳選されるのでしょう。

2017/1/30 追記

NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」出演者からは以下の5名が参加されることが決定しました!

・前田 吟
・苅谷 俊介
・菜々緒
・山口 紗弥加
・光浦 靖子

...う~ん、、柴咲コウさんは今回は参加されないこととなってようですね。
まあでも話題の横綱になった稀勢の里さんとか、楽しみですね^^!

成田山節分祭りへ参加された歴代芸能人の情報をまとめ(更新し)ています。
こちらをご参考ください→参考成田山節分会の豆まき歴代の芸能人ゲスト!

豆まき式が行われる場所と時刻

開催日は、2017年2月3日(金)です。

平日ですが休み(土日)の前の日なので、混雑は必至だと思います。

場所は、成田山新勝寺の大本堂の正面前です。

〒286-0023
千葉県成田市成田1番地

成田山節分会・日程、内容、アクセスはこちらをご参考ください→参考成田山新勝寺の節分会とは?日程、内容、アクセスなどわかりやすく紹介

特別追儺(ついな)豆まき式

特別参加されるゲストは、大本堂の正面外で行われる「特別追儺(ついな)豆まき式」への参加となります。

【豆まき所】:大本堂・正面特設舞台

第1回:11:00~
第2回:13:30~
第3回:16:00~
(計3回)

ついな豆まき式は一日に合計で3回ありますが、芸能人ゲストが参加される回は決まっています。(全部ではありません)

注意!

昨年参加された、「成田屋市川宗家」からの参加は全3回のうち最初の第1回のみ

「大相撲力士」と「NHK大河ドラマ出演者」からの参加者は、第1回と第2回のみとなりますのでお忘れなきよう...。

全部で3回あるからといって『最後の16時から見に行けばいいや~』、と安心してると失敗しますよ。


スポンサーリンク

写真撮影は?よく見えるオススメの場所は?

写真撮影はOK

degicamera

特別追儺豆まきが行われるのは大本堂の正面に作られた特設舞台です。

当日の現地はごった返すので警備の人はいますが、写真や動画の撮影は規制されていないので撮り放題です。

力士や有名人を見やすいおすすめ場所はココ

good1

好きな芸能人を、豆まきのときもじっくり見たいな、という方は、大本堂にて早い目に陣取りましょう。

それから、『とにかく至近距離で見たい!』、『返事をもらえなくてもいいから声を聞いてもらいたい!』という方には、大本堂近く、同じ敷地内にある光輪閣付近(通路そば)が超オススメです。

narita_map

出典:大本山 成田山

光輪閣は大本堂を正面にむかって目の前に立ったとき、斜め左後ろにあります(写真)。大きな仁王門をくぐって階段をのぼるときに左手にあります。

d5_kourinkaku1

(光輪閣)

光輪閣は参加者含む関係者の詰め所(控え室)になっているので、豆まきの時間が近づくと参加者は正面玄関から出てきて、大本堂に続く通路をぞろぞろと歩いて通過していきますよ。

運がよければ握手をしてもらえるほどの至近距離ですので、それだけファンの方も集まります。

熱狂的なファンの方はいろんな意味で倒れないよう覚悟しておきましょう。

豆まきを朝から第1回、第2回と見ることができれば、1回目は光輪閣付近の通路ワキで、2回目は大本堂前でと、それぞれ分けてみると良いですね。

例年の混雑具合は?

やはり、人気の俳優さんや横綱に会えて、まかれる豆をキャッチしたい!!と思って臨まれている方が多いので例年、非常~に混雑します。

実際に豆まきのときには「すし詰め状態」になってなかなか身動きもとれず、同行している人との会話も難しくなります。

客層としては、親世代、子世代、ご年配の方が多く、集まる人の数はハンパではないですが事故やトラブルは少ないようです。

平日開催でも例年4~5万人の大混雑となりますが、特に人気の役者さんなどが出られる(綾瀬はるかさんなど)場合や週末開催の年では約2倍の8万人に上ったこともあるようです。

ですので、なるべくなら開催の最低2時間前には行ってトイレをすませたり、イベント途中にもし困ったときや、終わったあとの待ち合わせ場所なども事前に下見しておいて決めておくと良いですよ!

まだ寒いときに屋外での長居ですし大勢の人が集まります。

服装は暖かくし、マフラーなど首巻き1枚を。乾燥も気になればマスクをして後で体調を崩さないようにしましょう。

スポンサーリンク

-節分
-