ちょっと知りたいお悩み解決研究室

日常生活でのあらゆる悩み事に対する解決策や、知りたい事への提案について記事を更新しています。

バレンタインデー

バレンタインの友チョコ大量生産!たくさん作れるくるくるラングドシャ

2017/01/20

今年のバレンタイン(友チョコです)は簡単なのでラングドシャなんてどうですか?!

友チョコを作る予定だけどちょっと他の人は手作りしなさそうなものないかな・・・・

ラングドシャって美味しいし、もし自分でつくれたらいいと思いませんか?

ここでは、簡単材料&レシピでたくさん作れるくるくるラングドシャの作り方をご紹介しますね。

スポンサーリンク

ラングドシャの完成イメージ

rang_9

この記事のトップイメージとなります。

それでは、準備するもの、つくり方についてすすめていきますね。
 

くるくるラングドシャをつくる材料

・薄力粉(65g)

・アーモンドプードル(35g)

・卵白(100g)

・マーガリン(100g)

・砂糖(100g)

・ピンクチョコやココアパウダーなど


スポンサーリンク

くるくるラングドシャのつくり方

簡単な手順ですが写真も参考につくってみましょう^^

①(下準備)薄力粉&アーモンドプール

薄力粉、アーモンドプードルは合わせてふるっておき、ボールへ入れておきます。

②マーガリンを溶かし砂糖とまぜる

rang_1

マーガリンはレンジで500Wで1分くらいチンして温め柔らかくします

軽く混ぜて砂糖も入れて混ぜ混ぜ。

③マーガリンへ卵白を投入

rang_2

さらに卵白を入れて混ぜます。

④粉類へ投入

rang_3

③を混ぜて①のふるっておいた粉へ投入。

よーく混ぜてなじませます。

⑤絞り袋へつめる

rang_4

しっかり混ぜて同化したら絞り袋につめて冷蔵庫で30分ほど冷やします。

⑥絞ってオーブンで焼く

rang_5

ある程度冷めたらチューブからこのように絞り出して、オーブンで180°の余熱で約6分、焼きます。

⑦生地を巻いていく

rang_6

焼き上がったら生地をクルクルと巻いていきます。

熱いのでさいばしを使うなど工夫して頑張ってください。
冷めると巻きづらくなります・・・。

⑧くるくる巻いた感じ

rang_7

こんな感じ。
お花みたいになります^^

⑨チョコをつける

rang_8

ピンクのチョコをちょこっとつけると、ラングドシャっぽくみえます!

⑩出来上がり

rang_9

くるくるラングドシャの出来上がり~

お友達に渡すまで期間が空く場合、焼き菓子なのでわりと日持ちしますが、作ってからなるべく早めに食べてもらうのが理想です。

冷蔵庫や【暖房の効いていない】室温で保管するのであれば3日くらいはセーフですよ^^

あとがき

周りの人に聞いたり、ネットとかで調べてみても、ラングドシャを作る人はなかなかいないような気がします。

美味しいし人気のお菓子だし、作るものが周り人と少し違うっていうのはもらった人の印象に残りやすいかもしれませんね。

簡単につくれるし、小さくて食べやすいのでたくさん作っちゃいましょう!

スノーボールだけではちょっと寂しいかな?という方はこちらもどうぞ~<(_ _)>

スポンサーリンク
  おすすめ記事

-バレンタインデー
-