ちょっと知りたいお悩み解決研究室

日常生活でのあらゆる悩み事に対する解決策や、知りたい事への提案について記事を更新しています。

kahun_aroma

アレルギー

【花粉症対策】気軽なアロマ&ツボで不快な症状を軽減しましょう

2017/01/19

ここでは花粉症にお悩みの方へ、その対策としてアロマとツボ押しによる改善策をご提案します。

日本でアロマテラピーというと、趣味の延長や癒し系エステの印象が強いようですが、ヨーロッパではれっきとした医療なのです。

また、ツボも漢方医療の1つとして非常に長い歴史を有しています。

人間を自然の一部として受け止め、本来ある「治す力」に働きかける。

こうした療法も難しく考えずに取り入れてみるといいでしょう。

スポンサーリンク

花粉症に効くアロマ

まずはアロマテラピーについてです。

アロマ = 香りによって体にさまざまな効果をもたらしますが、いろいろな香りのものがありますが、その中でも花粉症に有効なのはペパーミント、ユーカリ、ラベンダー、ティートリー、ローマンカモミールなどです。

・ティートリー

teitree

  • 香りの特徴

入れたての紅茶のような、清潔感のある、ややシャープな香り。
お部屋の空気や気分をリフレッシュさせます。

  • 効果・効能

血液循環を促して腫れを抑える効果があります。

・ペパーミント

mint

  • 香りの特徴

清涼感あふれるクリアな香りです。
よくガムや歯磨き粉にもペパーミントの成分や香りは使用されていますね。
ペパーミントのオイルはそのまま嗅ぐと刺激が強いです。

  • 効果・効能

血液を浄化し炎症を鎮めてくれます。
クールでクリアな香りなので、怒りなどで気持ちが高ぶっているときなどに冷静にしてくれます。

・ユーカリ

yukari

  • 香りの特徴
ユーカリのオイルは少し刺激の強い香りです。

  • 効果・効能

血液循環を促し痛みをやわらげてくれます。
消毒作用があり部屋の空気をキレイにしてくれる効果もあります。

・ラベンダー

rabendar

  • 香りの特徴

ラベンダーの香りはいわゆる「ラベンダーの香り」。。。
説明が難しいですが、オイルだとあまり香りはありません。

  • 効果・効能

血行をよくして身体を温めてくれます。
鎮静効果がありリラックスしてイライラの防止にもなります。

・ローマンカモミール

roman_kamomiru

  • 香りの特徴
匂いを嗅いだ人それぞれではありますが、一般的にはりんごのようなほんのり甘い香りだといわれます。

  • 効果・効能

かゆみや痛みをやわらげてくれます。
緊張による頭痛・腹痛・胃炎をやわらげてくれます。
鎮静作用があり、不安や緊張、怒りなどの感情を緩和します。
歯痛、耳の痛みなど、子どもが感じやすい症状にも効果があると言われてます。

アロマオイルはいずれも、鼻づまり、のどの痛みなど気管支のトラブル対策としても効果を発揮しますので花粉症対策としてはもってこいなんです。

お店で販売されているので、これらのエッセンシャルオイルの中から、好きな香りを選びましょう。

お店によっては「花粉症を治したいときに」「風邪をひいたときに」など、目的別のオリジナルブレンドを用意しているところもあります。

また、大切なのはその香りが気に入るかどうかです。

あまり好きではなかったら、いくら「花粉症に効果的」とうたわれていても匂いのせいで気分を悪くしてしまう場合もあるので避けるべきです。

香りを嗅いで確認したうえでご自身にあったものを選んでみてくださいね。

アロマの効果的な使い方

そして花粉症に効く、アロマの使い方です。

アロマエステなどで行われているアロママッサージなどをする必要はありません。

毎日、入浴の際に、湯船に2~3滴入れるだけでオッケーです。

もしどうしてもシャワーだけというときは、使用前にバスルームに直接数滴垂らしておいて、それからシャワーを浴びましょう。

湯気とともに香りが立ちのぼり、有効成分が体に吸収されていくので効果が得られます。

ミントやユーカリなどは、即座に鼻がスッキリするのを感じるでしょう。


スポンサーリンク

花粉症に効くツボ

次に、「花粉症に効くツボ」をご紹介します。

手と顔のツボなので、「ちょっと疲れたかな」と思う仕事の合間などに、リラックスしながら行うのもいいでしょう。

もちろん家でゆっくりしているときや、寝る前などにもおすすめです。

主に鼻づまり・鼻水・くしゃみに効くツボ

▽迎香(げいこう)

鼻水・鼻づまりの改善

geikou

小鼻のふくらみのやや下にあるくぼみを人差し指でそっと押さえてください。

断続的に何回か繰り返します。

▽鼻通(びつう)

鼻水・鼻づまりの改善

bituu

小鼻の上のくぼみを人差し指でそっと押さえてください。

断続的に何度か繰り返します。

▽晴明(せいめい)

目のかゆみ、涙目

seimei

目頭のくぼみを人差し指と親指で鼻筋をまたぐようにつまみ、ゆっくりもみほぐします。

▽合谷(ごうこく)

あらゆる症状に効果のある万能ツボ

goukoku

親指と人差し指を支える手の甲の骨の間のくぼみを、手の甲側から親指を充て残りの指で反対側から圧迫するようにゆっくりと押してください。

深く呼吸をしながら何度か繰り返します。

鼻づまり・鼻水・くしゃみに効くその他のツボ

●くしゃみに効果のあるツボ

くしゃみを治すツボは、鼻の頭の先端中央にある「そりょう」とよばれるところです。

soryou

人さし指を鼻梁に触れるか触れないかという感じで当てて、ゆっくりと羽毛タッチでなでおろしてみてください。

何度も繰り返します。

ソフトにタッチするのがコツです。

●鼻づまりに効果のあるツボ

鼻粘膜の水分代謝や血液の循環不全により、鼻の内部が乾燥し、炎症を起こすと、鼻水が出たり鼻づまりになります。

jousei

そんなときは鼻梁から頭上に向かう線上にある生え際の少し上に「上星(じょうせい)」というツボがあります。

数分間、「圧して、止めて、離す」指圧を繰り返してください。

花粉症対策 記事特集

スポンサーリンク
  おすすめ記事

-アレルギー
-