ちょっと知りたいお悩み解決研究室

日常生活でのあらゆる悩み事に対する解決策や、知りたい事への提案について記事を更新しています。

ocha_nomu

アレルギー

花粉症対策に甜茶の効果的な飲み方、飲む量、飲み始めはいつから?

当ブログで花粉症対策をテーマとした記事で甜茶による効果などについていくつかお話しています。

その甜茶による花粉対策に興味を持たれた方の中には甜茶の飲み方などより詳しく知りたい方もいらっしゃるのではないかと、以下の点で記事にまとめました。

・甜茶の飲み方

・どれくらい飲めば効果が出るのか

・いつから飲めば効果が出やすいのか

これらについてお話していきたいと思います。

スポンサーリンク

花粉症対策 甜茶の効果的な飲み方は?

tencha_m

甜茶の飲み方・食べ方

ティーバッグの場合

ティーバッグの場合は、カップに90度以上のお湯を注いで1分ほど浸してから飲みます。

これが一番簡単な方法ですが、鍋に500ミリリットルのお湯を沸かし、そこにティーバッグを入れて5分ほど煮出す方法もあります。

カップで浸す場合は、色を見ながらタイミングよくティーバッグを引き上げないと、濃すぎて飲みづらくなります。

煮出す方法では、煮出し時間とお湯の量を変えながら、一番飲みやすくて効果のある組み合わせを見つけてください。

茶葉を直接食べる場合

以上の方法ではあまり効かなかったという人には、「甜茶の茶葉を直接食べる」という方法もあります。

ただ、これはかなり強力な手段ですが、苦くておいしくはありません。

まず、茶葉に含まれる水分を飛ばすため、甜茶の茶葉をフライパンなどで煎り、乾燥した甜茶の茶葉を細かくつぶして粉末にします。

これを普通の粉薬のようにして、水と一緒に飲んだり、オブラートに包んだりして飲みます。

甜茶の摂り方いろいろ

甜茶の有効成分は、いくつかの方法で摂取することができます。

その一番基本的な方法は、「お茶」として飲むことです。

もともとがお茶なので、改めて「お茶で」って紹介するのもおかしいのですが、、、お湯を注いだり、煮出して抽出するのが基本です。

今、日本で普通に入手できる甜茶は、ティーバッグタイプになっているものがほとんどです。

茶葉で売っている場合もありますが、いずれも沸騰したお湯を注ぐもので、お茶を飲み慣れている日本人にとっては、難しい方法ではありません。

それでも、湯を沸かしてお茶をつくるのが面倒に感じる人もたくさんいます。

そこで、もっと手軽なのが「甜茶アメ」です。

飴なので、普通のアメをなめるのと同じ感覚で、ポイッと口に放り込むだけでいいのです。

花粉症の季節になると、コンビニエンスストアやスーパーなどで、「甜茶」の文字のはいったアメを多く見かけます。

また、ドラッグストアや薬局に行けば、医薬品扱いのアメもあります。

その他、少量で効果が期待できるのは「甜茶エキス」です。

甜茶の有効成分を凝縮したエキスなので、お茶のようにたくさん飲む必要はありません。

甜茶エキスをカプセルにしたもの、錠剤にしたもの、漢方薬として飲みやすい球状に固めたものなどもありますので、できればいろいろ試してみてご自分の好みに合ったものを選ぶとよいですよ。


スポンサーリンク

花粉症対策 甜茶を飲む量はどれくらいで効果が出るの?

花粉症に対する効果を期待するには、甜茶エキスを1日に120ミリグラム程度摂取することが必要といわれています。

ですので、製品内容欄に成分の分量が書かれていれば、それに準じて必要量がとれるようにしましょう。

たとえば、甜茶エキスが1粒に40ミリグラム含まれているアメの場合は、最低でも1日3個ですね。

もし詳しい成分表示がない場合には、製品の説明書きに従いましょう。

お茶の場合は、1日にティーバッグ1袋分を何回かに分けて飲むようにしますが、もし体に合えば、もっとたくさん飲んでもかまいません。

何回かに分けて飲む理由は?

何回かに分けて飲む理由は、甜茶の有効成分であるGODポリフェノール(甜茶ポリフェノール)の血中濃度を上げておくためなのです。

そうすることで、1日中花粉症の症状を抑える作用を維持することができるということなんです。

したがって、甜茶アメや甜茶エキスの場合も、1日に何回かに分けて服用するのが効果的なので、説明書きにもそのように指示されていたりしますよ。

最近では、ペットボトルにはいった甜茶の市販品もあります。

甜茶に紅茶とウーロン茶をブレンドしたものや、レモン果汁がはいった爽やかなものなどもありますが、いずれも医薬品ではないので、成分の含有量は明記されていません。

摂取量や効能については、自分で試してみて、一番体に合うものを選んでいきましょう。

花粉症対策 甜茶の飲み始めはいつからが効果が出るの?

飲み始めると、症状が抑えられ、予防効果がみられたという報告があります。

ということは、少なくともシーズンインと同時に飲み始めるのが効果的です。

ですが、できれば、1年中いつでも飲み続けることをお勧めします。

その理由は、花粉症の人は、体質的にアレルギーを発症しやすくなっているからです。

甜茶を常用していれば、花粉症だけでなく、他のアレルギーの発症を抑えることもできることがわかっています。

甜茶は、飲み方が簡単ですし、味に極端なクセもないので、普通のお茶の代わりに飲むことのできるある意味、理想的なアレルギー予防薬といえます。

とはいうものの、今、発症して苦しい人には、即効性も期待できますので、すぐに試すことが一番です。

今までの健康茶や漢方のおだやかな効き目とはひと味違う効果が見られるはずですので、ぜひすぐにでもお試ししてみてくださいね。

「甜茶で」花粉症対策 記事特集

スポンサーリンク

-アレルギー
-