ちょっと知りたいお悩み解決研究室

日常生活でのあらゆる悩み事に対する解決策や、知りたい事への提案について記事を更新しています。

matuejou_sakura

桜・お花見

松江城でお花見!桜の見どころ、アクセス・駐車場やランチそば店もご紹介!

松江城山公園で、お花見を計画されていますか?

モノトーンの端正な姿の松江城を彩る360本の桜は美しく、見どころが満載です。

こちらでは、松江城山公園の桜の見どころやアクセス方法、お車の場合の周辺の駐車場の情報についてご案内します。

また、少しですが松江城付近で人気のそば屋さんもご紹介しますね。

スポンサーリンク

松江城でお花見!桜の見どころは?

天守閣からの夕焼けとのコラボ

天守閣のある本丸内は公園内随一のお花見スポットで、ところどころには真っ赤な野点傘が立てられています。

matue_sakura

松江城は華美な装飾などはない、実戦本位の質実剛健で端正な姿で知られていますが、その美しさを醸し出す大きな要素のひとつが白壁と黒板塀のモノトーンの外観です。

傘の赤、桜のピンク、城の白壁と黒板塀とが相まって、春爛漫の景色が目の前に現れます。

本丸以外の桜の見どころは、少し離れた場所からお堀、石垣越しに城全景を眺めるアングルです。

石垣付近では、石垣からこぼれ落ちるかのように桜が咲いています。

matue_sakura_ohori

お堀と、お堀の水面に映える桜、石垣と城との風景はまたなんとも味わい深いものです。

松江城は城内見学ができるますが、ぜひ、天守閣の最上階まで足を運んでみてください。

ここからは360度の展望が開け、眼下に桜越しに松江の街並みや宍道湖を見渡すことができますよ。

松江は夕日の美しさでも名高い町で、運よく夕焼けに出合えれば、赤く染まりゆく空と桜の美しいコラボレーションが楽しめます。

「お城まつり」時代絵巻の松江武者行列

桜の開花時期に合わせて開催される「お城祭り」の期間中は、21時頃まで本丸広場が開放されています。

matue_yozakura

夜桜ライトアップと松江城

ライトアップされた松江城天守閣と夜桜も見ものです。

「お城祭り」のメインイベントのひとつとして、毎年4月の第1土曜日には、市街と松江城を舞台に「松江武者行列」が行われます。

matue_musyagyoretu2

松江武者行列の模様

松江開府の礎を築いた開府の「堀尾吉晴」一行が入城する姿を再現した行列で、かつらを被ったり、鎧冑に身を包んだ市民たちが町中を練り歩きます。

matue_musyagyouretu1

堀尾吉晴の一行

眼前で繰り広げられる華麗な時代絵巻は一見の価値ありです。

●桜の品種名
ソメイヨシノ、ヤエザクラ、ヤマザクラ、シダレザクラ

●桜の見頃
3月下旬~4月上旬


スポンサーリンク

松江城でお花見!アクセス方法、周辺駐車場は?

現地では便利なバスで♪

matue_gurutto_bus

ぐるっと松江レイクライン

移動が公共交通機関でしたら新幹線でJR山陰本線松江駅まで行き、そこから「ぐるっと松江レイクライン」というバスで約10分ほどです。

バスで「松江城」で下車し、そこから徒歩で2分ほどで到着となります。

お車の場合に気になる駐車場は?

松江城周辺には有料ですが駐車場が結構ありますよ。

 

・城山西駐車場(大型車専用)

営業時間 24時間
料金 1,600円(4時間未満)
3,100円(4時間以上)
収容台数 28台

 

・城山西駐車場(普通車)

営業時間 24時間
料金 300円(1時間未満)
500円(1時間以上2時間未満)
600円(2時間以上3時間未満)
700円(3時間以上4時間未満)
以降30分毎+100円
収容台数 136台

 

・松江城大手前駐車場

営業時間 24時間
料金(8:00~19:00) 300円(1時間未満)
500円(1時間以上2時間未満)
600円(2時間以上3時間未満)
700円(3時間以上4時間未満)
以降30分毎+100円
※12月~2月のみ、上限1,000円
料金(19:00~8:00) 100円(30分未満)
200円(30分以上)
※上限600円
収容台数 67台

 

・島根県民会館有料駐車場

料金 100円(30分)
収容台数 95台

 

・タイムズ一畑殿町駐車場

料金 200円(1時間)
平日:最大600円(当日)
土日祝:最大1,000円(当日)
収容台数 247台

 

・京店第1駐車場

料金 9:00~25:00:100円(30分未満)
25:00~9:00:100円(120分未満)
収容台数 70台

 

・京店第2駐車場

料金 9:00~25:00:100円(30分未満)
25:00~9:00:100円(120分未満)
収容台数 46台

 

・くにびき駐車場

料金 200円(1時間未満)
収容台数 50台

松江城周辺の駐車場検索の便利なツールもありますので、利用されるとラクに探せますよ^^

・松江市駐車場のリアルタイム満車空車情報(iPosNet)
別ブラウザ起動で見る

・松江城周辺の駐車場情報(NAVITIME)
別ブラウザ起動で見る

松江城でお花見!ランチそば店のご紹介

情報が少ないですが、松江城近辺でおすすめの出雲そば店をご紹介します。

現地で看板が目に入ったらぜひ立ち寄ってみてくださいね^^

松江城近辺のそば店紹介

・八雲庵

松江城近くにある武家屋敷を改装した出雲そばのお店として有名なお蕎麦屋さんです。

メニューは「割子そば」が観光客から人気があります。

他、鴨南蛮が名物で地元で愛されているようです。

 

・ふなつ

風味豊かな麦そばが大変人気です。

出雲そば店として地元の方や観光客の間でも人気が強く支持を得られています。

 

・神代そば

細麺でコシのある割子そばは、打ちたての絶品で、そば本来の味を楽しめます。
こちらも行列ができるほどの人気店で、ぜひ一度立ち寄ってみてください。

 

・上田そば店

ガイドブックには載らない、地元の人々に愛される隠れた名店です。

創業100年を超え、あたたかいそば、冷やしそばがいただけます。蕎麦湯もおいしいです。

公園内でお弁当や宴会は?

matuejou_hanami_lunch

公園内でランチ

公園内は芝生があるので、敷物をしいてお弁当を食べるのもよいでしょう^^

宴会も特に制限されていないので楽しんでらっしゃる方もちらほらいますよ。

ただ、桜のよく見える本丸の芝生の上ですと、座っているすぐ横を花見客が行交うのでちょっと恥ずかしいかも。。。

おすすめは、桜がちょっと少ないですが二の丸の芝生の上です。

二の丸ですと少し静かで落ち着いているので、桜を歩いてみた後に、二の丸でお食事休憩されるがいいかなと思います^^

松江城と桜の歴史

最後に、国宝・松江城と公園の桜の歴史についてご紹介したいと思います。

詳細のお問い合わせは松江市観光振興課まで。
Tel. 0852-55-5555

島根県松江市、宍道湖の北側湖畔にたたずむ松江城は、江戸時代やそれ以前に造られそのまま今も残っている、全国で12カ所にしかない現存天守を持つ城のひとつです。

望楼式五層六階の天守閣で、桃山風の特徴を持つ姿を今も伝えています。

城を中心として堀、石垣、櫓などが整備された松江城山公園は、広く市民の憩いの場となっています。

桜は、明治20年(1887年)頃、時の県知事により植えられたことが始まりとされています。

現在、公園内にはソメイヨシノ、ヤエザクラ、シダレザクラなど360本の桜の木があり、春になると可憐な花を咲かせて目を楽しませてくれます。

あとがき

今回はお花見のご案内をメインとして記事にしましたが、松江城は桜シーズンのみならず年間を通して観光客が訪れます。

秋に紅葉とお城のコラボを楽しむもよし、近隣の出雲大社や美術館などへ観光めぐりするもよし、機会があれば足を運んでみてはいかがでしょうか^^

それでは。

スポンサーリンク

-桜・お花見