ちょっと知りたいお悩み解決研究室

日常生活でのあらゆる悩み事に対する解決策や、知りたい事への提案について記事を更新しています。

風水開運

風水とは何?五行?難しそう... 楽しくカジュアルにできることから始めよう

 
風水って難しそう......と思ってるアナタ、ご安心を!
 

風水の基本的な考え方から、今スグできる生活風水まで、わかりやすく、やさしくご説明していきたいと思います!

スポンサーリンク

風水とは何だろう?五行?難しそう...

「風水」に興味はあるんだけど、
 

「陰陽(いんよう)」「五行(ごぎょう)」「本命卦( ほんめいか)」......
 

なんだか難しい言葉がいっぱい出てきて、ちょっととっつきにくいな、いろんなルールがあって面倒くさそうだな、なんて思っていませんか?
 

ご安心を。
 

そんな風水ビギナーのアナタのために、できるだけやさしくわかりやすくできるところから教えていきますよというのが今回の記事なのです。
 

そこで、まずは風水の基本的な考え方を理解してもらうための質問から。
 

アナタは、
 

「陽光が優しく降り注ぐ整理整頓された部屋」
 

こんな部屋と、
 

「薄暗くてゴチャゴチャとモノが散乱している部屋」
 

こんな部屋なら、どちらがお好みですか?
 

趣味や嗜好もあるでしょうが、一般的には明るくて清潔感のある前者のような部屋が「快適」と感じられるのではないでしょうか?
 

これが風水の基本なんです。
 


スポンサーリンク

風水は楽しくカジュアルにできることから始めよう

自分にとって気持ちよい環境や空間のなかで過ごせば、人の気持ちはハッピーになれる。
 

だから、気持ちよい環境を積極的に作り出して、みんなハッピーになりましょうという、いわば、よりよい環境を作り出すための考え方が「風水」というワケです。
 

減点方式の堅苦しい風水なんてつまらない!

風水はもともと、古代中国に伝わる「陰陽五行道(いんようごぎょうどう)」に端を発して成立した概念。
 

それをより実用的な手法に落とし込んだのが、現代の風水と考えればいいでしょう。
 

毎日の暮らしをもっとハッピーに、もっと元気に、もっと気持ちよく過ごしていくためのひと工夫。
 

それが風水(まぁ、勉強すればするほど体系的で奥深いのも、風水の面白さなんですけど)。
 

ただ、風水を生活に取り入れるうえでビギナーが注意したいポイントは、減点方式で自分の生活や環境を見ないようにすること
 

風水について知識が深まると、
 

「ああ、ウチの家は問題だらけじゃない!」
 

「私の会社のオフィス環境って、間違ってるわー」
 

など、ダメなところが目につくようになってきます。
 

そして「アレが足りない コレは駄目」などと、気になって気になって、つい気持ちが暗くなってしまいがち。
 

でも、考えてみてくださいよ?
 

ハッピーな気持ちになることを目指す風水で暗い気持ちになるなんてバカげた話ですよね。
 

それに、風水的な観点だけで暮らしをチェックすれば、誰にだって多少は問題があるものです。
 

それをひとつひとつ潰していくことに忙殺されるとしたら、それはもう本末転倒。
 

まずは楽しみながら、風水的なひと工夫を生活に取り入れること。
 

すべてを完璧に実践するのではなく、できるところから始める。
 

そのくらいの気楽さで付き合っていくほうがポジティブな気持ちになり、結果として風水の効果もアップするはずです。

スポンサーリンク
  おすすめ記事

-風水開運