ちょっと知りたいお悩み解決研究室

日常生活でのあらゆる悩み事に対する解決策や、知りたい事への提案について記事を更新しています。

myhomeis

家づくり・マイホーム計画

家づくり 外観はこだわる?シンプル?個性的すぎはメンテナンスに要注意!

マイホームをこれから建てようとするとき、家の見た目(外観や構造など)においては、こだわりがある方、そうではなくシンプルな家を目指す方様々です。
 

こだわりの家をつくりたい、という気持ちは誰にでもあるでしょう。
 

しかし、メンテナンスや強度などを考えたとき、本当にこだわるべき所はどういう部分かが見えてくるかもしれません。
 

シンプルベースで検討されることをお勧めしていますが、よろしければご参考ください。
 

スポンサーリンク

 

家づくり 外観はこだわる?シンプル?個性的すぎはメンテナンスに要注意!

リセールバリューを考えて、売りやすい家にした方が良い、と言われてもせっかく建てる自分の家だし、おもいっきりこだわった設計をしたいですよね!
 

『こだわりを我慢するなんて嫌だ!』
 

と思う人もいるでしょう。
 

奇をてらった家は、ランニングコストがかかる場合があるので要注意!

しかし、もし一生売ることもなくずっと住み続けることになったとしても「普通の家」「シンプルな家」というのはよいことが多いですよ。
 

例えば、カッコイイ外観にしようと複雑な凹凸をつけたばっかりに、構造的に雨水が建物内に入らないようにしにくくなる、ということもよく聞く話です。
 

また、地震などのとき、凹の部分に力が集中して亀裂が生じることもあります。
 

そのため、メンテナンス費がかさむこともありますから注意しましょう。
 

シンプルな形状でも美しい家、カッコイイ家はつくれるので、まずはいろいろな物件を参考にしてみてください。
 


スポンサーリンク

 

奇抜なデザインだったり、個性的すぎるディテールなどは、意外にメンテナンス代がかかってしまう、なんていうことも。

中古車市場で個性的すぎる改造車が売れにくいのは家においても同様です。
 

こだわりすぎるのは要注意です。
 

まとめ

凝った家やカッコいい家は、飽きてしまったり、売るときも買い手がつきにくいのでNGです。
 

長く付き合う住まいですから、自分の感性や好みを大事にしつつ、居心地のいい空間づくりを目指して頑張ってください!
 

スポンサーリンク
  おすすめ記事

-家づくり・マイホーム計画