ちょっと知りたいお悩み解決研究室

日常生活でのあらゆる悩み事に対する解決策や、知りたい事への提案について記事を更新しています。

生活豆知識

VPS選ぶならConoHa!低価格で超高速!今すぐ導入できるその手順とは?!

今回は話題のVPSサービス「ConoHa for Windows Server」について取り上げてみたいと思います。

ConoHaのVPSの価格はどうか?!

プラン・スペックの特徴は?

導入手順はかんたんなのか?

などについてこれからお話ししたいと思います。

VPS選ぶならConoHa!低価格でお得なプラン別の料金設定とは?

利用料金の紹介

ConoHa for Windows Serverでは初期費用が無料です。

サーバーを借りるのに、初期費用無料!なんてのはあまり衝撃ではないかもしれませんね。

ConoHa VPSの料金設定について特徴的なのが、選択したプランで月あたりでの定額なのですが、利用日数がその月の日数に満たない場合は時間単位の課金へ自動的に切り替わることです。

そうすることで、常に一番安い料金になるように計算されます。

利用期間が1ヵ月に満たない場合、利用時間のみの料金計算になるんです。

なので、次にご紹介しますが、仮に月1,800円のプランを選んだ場合、月額1,800円がMAXとなり、利用日数に応じて料金が安くなる場合がある、ということなんですね!

良心的ですね^^



おすすめのプランは?

プランは以下の7つがあります。
いずれも、初期費用「無料」、最低利用期間の縛りも「無し」です。

・WIN1GB

(料金)
月額料金:1,800円
時間料金:3.2円
(スペック)
メモリ:1GB
CPU:2コア
SSD:50GB

・WIN2GB

(料金)
月額料金:3,200円
時間料金:5.5円
(スペック)
メモリ:2GB
CPU:3コア
SSD:50GB

・WIN4GB

(料金)
月額料金:5,900円
時間料金:10.0円
(スペック)
メモリ:4GB
CPU:4コア
SSD:50GB

・WIN8GB

(料金)
月額料金:10,500円
時間料金:17.3円
(スペック)
メモリ:8GB
CPU:6コア
SSD:50GB

・WIN16GB

(料金)
月額料金:19,500円
時間料金:31.6円
(スペック)
メモリ:16GB
CPU:8コア
SSD:50GB

・WIN32GB

(料金)
月額料金:48,000円
時間料金:82.4円
(スペック)
メモリ:32GB
CPU:12コア
SSD:50GB

・WIN64GB

(料金)
月額料金:89,000円
時間料金:151.1円
(スペック)
メモリ:64GB
CPU:24コア
SSD:50GB

おすすめプランとしましては、利用される方の目的、状況によりますね。

公式サイトでは「WIN4GB」を目立たせていますが、必要なスペックからの導入でもよいかと思います。

プランは利用状況に合わせて、申込後も、コントロールパネルから変更可能(つまり、スケールアップ、ダウンが自由・・!)ですからね^^

他、別途有料オプションとなりますが、【SQL Server】を追加できます。

エディションタイプは2016Web Editionになります。

もちろん初期費用は無料で、最低利用期間の制限もありません。

別途、月額費用として1,000円が発生します。

注意点として、SQL Serverを追加する場合はWindows Server作成時のみ、追加可能です。
サーバー構築後の追加はできませんので気をつけましょう。

VPS選ぶならConoHa!超高速SSDを採用!

SSD採用で処理性能爆速!なんて主流になりつつもありますよね。

ConoHaのVPSでは最新のCPU、超高速SSDが標準で搭載されているので処理性能はかなりのものです。

だからVPSの構築にかかる時間もかなり圧縮されますし、のせるWebアプリケーションの性能に関しても超がつく処理速度を実現するんですね。

VPS選ぶならConoHa!今すぐ導入できるその手順とは?!

どれくらいすぐに使えるの?!

ConoHa for Windows Serverは、かんたんなステップですぐにはじめられます。
Webからのお申し込み後、すぐにお使いいただけます。

その手順についてご説明します。

5つのステップで導入完了!!その手順は?!

①お申し込みボタンをクリック

まずはぽちっと。

②アカウント情報を登録

ConoHaのアカウント情報登録フォームから入力し登録を行います。
※登録が完了したら、入力されたメールアドレス宛にお申し込み完了通知メールが配信されます。

③電話またはSMS認証

アカウント情報の登録が終わったらその次に表示される画面から電話認証またはSMS認証を行います。
画面から「電話認証」ボタンを押した場合は、入力した電話番号へ着信がありますのでガイダンスに従ってください。
「SMS認証」のボタンを押した場合は、送られてきたショートメールに書かれている認証コードを入力します。

④お支払い

つづいて、お支払方法の決定画面にすすみます。

お支払方法はクレジットカート、ConoHaチャージ、ConoHaカードから選べます。

また、以下のお支払いパターン1 or 2によってステップが少しだけ異なります。

▼お支払いパターン1
以下の支払い方法の場合、支払い入力後、すぐに次のステップ⑤へすすめます。
・ConoHaカード
・クレジットカード払い
・ConoHaチャージ(クレジットカード決済)
・ConoHaチャージ(AmazonPay)

▼お支払いパターン2
以下の支払い方法の場合、チャージ入金をし、ConoHa側で【1営業日以内】に入金確認されます。
入金確認がされ次第、自動メールが送付され、次のステップへすすめます。

(以下、ConoHaチャージになります)
・銀行決済(ペイジー)
・コンビニエンスストア払い
・Paypal
・Alipay

⑤プランを選択してVPSを作成

先にご紹介したプランの中からご希望のプランを選択しVPSを作成します。

以上で導入完了です!

これだけで、すぐにサービスを利用開始できるなんて、ホントにラクになったものです。



  おすすめ記事

-生活豆知識