ちょっと知りたいお悩み解決研究室

日常生活でのあらゆる悩み事に対する解決策や、知りたい事への提案について記事を更新しています。

aircond

大掃除

エアコンの掃除の仕方 100均アイテムでお手軽に15分でピッカピカ!

お家のエアコン、特別な道具がなくても15分でピッカピカ!
 

今はお家のエアコンは冷暖房両用の場合が多いですから使用頻度が高く、フィルターへの埃はもちろん黒カビも発生しやすくなります。

また、最近のエアコンは省エネだけではなく空気清浄効果を重視されていて、自動で勝手に掃除をしてくれる機能というのが当たり前になってきていますよね。
 

ですがそれでも実際に見てみると結構、、、汚れていますし、自動にお掃除してくれたゴミがポケットにすごくたまってしまいます。
 

自動で掃除してくれるだけに、あんまり洗ったりしても故障の原因にならないだろうか?

とか、
 

電気機器なので年に数回、掃除機で吸う程度。

とか
 

キレイにしたいけど、プロの業者には頼みづらい・・・

個人で掃除するとしたら、正しいやり方ってどうなんだろう?

 
といった感じで悩まれていませんか?

 
みなさん、どうされていますか?

 
我が家では、まだまだ小さな赤ちゃんがいて、アレルギーも心配なので、エアコンからでる埃って結構、気になりますね。

なので、エアコンや空気洗浄機の掃除は2週~3週に一回くらいはしています。

ここでは、100均で購入できるスポンジを使った、お家で簡単に15分でできる上手なエアコンの掃除の仕方についてご説明します。

( 掃除の専門業者さんがされるような高圧洗浄とか、すすぎ、吹上げ、抗菌処理などは含みません )

すぐに故障はしなくても、ニオイが気になったり、放置しておけばカビによって故障の原因にもなりやすいので、できれば定期的にお掃除されるのがのぞましいですね。

エアコンのフィルターだけではなく、エアコンまわりやフィルターの埃や吹き出し口など掃除する手順も重要ですので、お掃除しながらでもぜひご参考になれればです^^

 

スポンサーリンク

エアコンの掃除で準備するもの

ここでご紹介するエアコンの掃除で準備いただく掃除道具は以下です。

  • 家にある掃除機
  • お風呂のシャワー
  • 古新聞紙
  • 100均で買えるマイクロファイバークロス
  • 100均で買えるメラミンスポンジ
  • 使わなくなった古歯ブラシ

もしかしたら、いずれもすでに家に揃っているかもしれませんね。

・マイクロファイバークロス
microf_1

・メラミンスポンジ
mera

もし、無いものがあっても、近所にある100均にいけば購入できますので、行けるときにいって取り揃えてみてください^^

エアコンの掃除の仕方 15分でピッカピカ!

お掃除する前の備えとして・・・

・水洗いもありますので、できれば乾かしやすい天気の良い日を選んでしましょう!

・掃除をすればホコリが舞いますので、できればマスクやゴーグルをしましょう!

・掃除するエアコンの電源は切り、コンセントから抜いておきましょう!

それでは、ここからが掃除の手順と仕方になります。
 

手順① エアコンまわりのホコリを吸い取る

掃除機の先端にブラシをつけ、エアコンまわりのホコリを吸い取ります。

( いきなり濡らしたタオルなどで拭くのはダメ! )

特に上部(エアコン本機の屋根の面)はホコリがたまっているので念入りに吸い取りましょう。

掃除機に取り付けるブラシがついていない場合は、剛毛などで掃きながら吸うようにしましょう。

手順② フィルターをはずし、ホコリを吸い取る

filter_trash

フィルターを取りはずして床に引いた新聞紙などの上にのせ、掃除機でホコリを吸い取ります。

新聞紙にのせて吸うことで吸引力がアップするので、こうやってフィルターについたホコリを一気に吸い上げます。

片面が済んだら、ひっくり返してもう片方からも吸います。


スポンサーリンク

手順③ フィルターをシャワーで洗い、乾燥させる

掃除機で埃を吸い上げたフィルターをお風呂でシャワーしてよく洗い流してください。

filter_brash

もし汚れがひどい場合は、食器用洗剤などを使用してスポンジや古歯ブラシでこすり洗いをしながらシャワーで洗い流してください。

シャワーしたフィルターは「しっかり乾かしてから」もとに戻しましょう。

filter_wash

手順④ エアコンの上部を拭く

ぬらしたマイクロファイバークロスでエアコンの上部を拭きます。

手順⑤ 吹き出し口などの汚れを拭く

fukidasikuchi

続いて、濡らしたマイクロファイバークロスで吹き出し口を拭きます。

もし汚れがひどいときは住居用洗剤を使用し、古歯ブラシなどでこすり落としながら拭いてください。
 

▲ここまでがお家で簡単にできるエアコンの掃除の手順になります。

フィルターの取り外しや吹き出し口を掃除するのは面倒ではありますが、「やろう」って気になればとっても簡単ですよね?
 

参考トイレの掃除の仕方!何をやっても取れなかった頑固なシミやニオイと決別!
参考風呂掃除の手順まとめ!100均スポンジを駆使し水垢や鏡のウロコを落とす!
参考キッチンの大掃除を超楽に!重曹とクエン酸を使い分ける予備掃除とは
参考家の掃除!100均で超人気の激落ち掃除アイテムの使うコツと注意点!

あとがき

いかがでしたでしょうか。

「簡単に」、「キレイに」を重点をおいてみましたが、エアコン掃除におけるポイントとしては
 

天気の良い日にする前提として、とにかくはじめからいきなり拭くのは「ダメ」です。

ホコリや砂はぬらしてしまうと一気に落としにくくなりますので、どんな場所でも『まずは乾いたホコリを掃除機で吸う』のが掃除の基本です。
 

エアコンはちょっと高い場所にあるので、それだけで掃除すること自体、腰が重くなっちゃいますね。

ここでご紹介した手順でサッと手軽に&清潔に保てれば大掃除のときに少し楽になると思いますので、ぜひ定期的にやってみましょう~。

 

スポンサーリンク

-大掃除